平成19年度 中動物実技講習会のご案内
− ブタの取り扱いと実験手技基礎 −

 今年も、支部開催で中動物実技講習会を実施致します。今回のテーマは、「ブタの取り扱いと実験手技基礎」です。
 この講習会ではブタの有用性や将来のブタの可能性に関する講義を行い、実験手技の基礎である手術器具の取り扱い方や結紮(糸結び)などの練習を致します。また、各施設で実施している方法や普段疑問に思っていることなどの意見交換を気軽に行なえる場として、開催して行きたいと思っております。

                               記

 開催日:平成19年8月4日(土)〜5日(日)
 場 所:順天堂大学医学部 疾患モデル研究センター 特殊疾患モデル部門
      東京都文京区本郷2-1-1(御茶ノ水駅下車徒歩5分)
 講 師:独立行政法人 農業生物資源研究所   大西 彰 先生

 講習内容
    講義:医療用モデルブタの開発
    実習:実験手技の基礎
        1) 手術器具の取り扱い,結紮(糸結び)
        2) 採血
        3) 点滴ラインの確保
        4) 挿管
        5) 腹部の解剖と脾臓摘出等

 定 員:10名程度

 講習会費 一般会員:15,000円(賛助会員の機関に所属する非会員を含む)
        非会員:20,000円

 申込方法:申込書送付先住所、氏名、所属(勤務先)、連絡先電話番号を明記の上、
        「中動物実技講習会参加希望」と記入して、下記の問合せ先までE-mail,FAXまたは
        ハガキにて送付して下さい。

 問合せ先:〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
       慶應大学医学部 動物実験センター 大竹俊男 迄
       E-mail:otake@sc.itc.keio.ac.jp TEL:03-5363-3667 FAX:03-5363-3668

 申込締切り:平成19年6月末日まで
 申し込み締め切り後、参加の可否は追ってお知らせします。

 主催:日本実験動物技術者協会 関東支部
 協力:順天堂大学医学部 疾患モデル研究センター 特殊疾患モデル部門
     (株)埼玉実験動物供給所





(C) 2008 日本実験動物技術者協会 関東支部