第27回サル専門部会開催案内

                                            日本実験動物技術者協会
                                               関東支部 サル部会
                                              担当幹事 稲葉 守彦
                                                     村越 等
                                                     中西 康裕

 
第27回サル専門部会を下記の通り開催致します。
 今回は、「実験用 霊長類のエンリッチメント」について考えてみようと思い企画しました。霊長類のエンリッチメントは、何をすると良いのか、また効果は何で測ればよいのか?など疑問に思うことがあります。各施設においては、果物の補食、鏡、給餌パズル、おもちゃなどを与えているなど各々行っていることでしょう。ところが具体的な効果としてなかなか実感できる実例は多くありません。今回は、エンリッチメントの効果をより具体的なものとしてとらえたい希望があり、いろいろな施設で行っている実施例とその効果について意見交換の場としたいと思います。
 また、特別講演として京都大学 野生動物研究センターの森村成樹先生に講演をお願いしました。森村先生は動物福祉の観点から、飼育下チンパンジーの認知機能や環境エンリッチメントについて研究されています。実験動物とは違う観点でのエンリッチメントについてお話が聞けることを期待しております。

                            -記-



 テーマ
:「実験用 霊長類のエンリッチメント」

  ・開催日時 : 2010102日 13001700
  ・開催場所 : 順天堂大学 9号館28番教室
  ・定  員  : 100名 
  ・参 加 費  : 無料
  ・内  容  :
            1.特別講演 : 京都大学 野生動物研究センター
                                          森村 成樹先生


            2.
各施設での事例について4社程度の紹介を企画しています。

            3.
ディスカッション

  ・参加申込 : 終了致しました。
                
     



  ・お問合せ先 : 中西 康裕 (大正製薬株式会社)
             TEL:048-669-3058 FAX048-668-0631
               E-mail
yasuhiro.nakanishi@po.rd.taisho.co.jp





(C) 2010 日本実験動物技術者協会 関東支部