(一社) 日本実験動物技術者協会 関東支部


中動物部会 第34回サル講演会


開催案内


日本実験動物技術者協会

                                   関東支部 中動物部会


 中動物部会では実験用サル類に関連したサル講演会を開催いたします。
 今年度は、実験用サル類を管理する上で重要な疾病に関する話題と、飼育管理中のストレスを軽減する環境エンリッチメントの話題、サル類で実験を行う際の手技の話題の3つを軸に講演会を検討しております。

 講演会は参加登録制とさせていただきますが、実験動物技術に携わる方であれば、非会員の方々も自由にご参加いただけます。ご興味のある方がおられましたら是非お声がけいただき、お誘いあわせのうえご参加ください。また、講演会終了後、懇親会を開催いたします。こちらも是非ご参加ください。



講演内容:

【 講演1 】 「実験用サル類の疾病に関して:サルの結核管理」
         佐久間 善仁 先生
         (株式会社LSIメディエンス)

【 講演2 】 「霊長類における飼育環境エンリッチメントの事例紹介
              ~目標設定から実践、評価まで~」(仮)
         橋本 直子 先生
         (京都大学霊長類研究所
                人類進化モデル研究センター)

【 講演3 】 「実験用カニクイザルの実験手技
                        -外科的処置の初歩-」
         杉本 恭平 先生
         (株式会社ボゾリサーチセンター)



開催日時: 2019年1月26日(土) 13:00~16:40

開催場所:慶應義塾大学医学部 東校舎講堂

参 加 費 :会員 1,000円
       関東支部協賛会員 1,000円
       非会員 2,000円

懇 親 会 :17:00~19:00(予定) 参加費 4,000円
      (参加登録と合わせてお申し込みください)



参加登録(当日登録不可
   期間:2018年11月12日(月)~2019年1月11日(金)
   登録方法:下記よりお申し込みください。


       参加申し込み

 

《お問合せ先》

事務局: 大羽 沙弥佳   日本クレア株式会社

                     

 



(C) 日本実験動物技術者協会 関東支部