第6回REG部会開催案内

 第6回REG部会主催の講演会を下記の予定で開催いたします。
 本会は部会員のみならず、本協会会員の皆様、さらには非会員の方々にも自由に参加していただける講演会です。ご興味のある方がいましたら、是非お誘い下さいますよう合わせてお願いいたします。

                              記

 日   時: 2004年11月20日(土)  13:00〜17:30
 場   所: 順天堂大学医学部 (JR御茶ノ水駅)
         10号館1Fカンファレンスルーム1(105号室)
         講演会終了後、懇親会を予定しています。
         (講演会参加費は無料、懇親会参加費は2,000円です。)

 <ご講演予定(順不同)>
 特別講演 「ゲノムインプリンティング 〜哺乳類に特異的なエピジェネティック調節機構〜」
        幸田 尚 (東京医科歯科大学難治疾患研究所 エピジェネティック分野)

 教育講演 「マウスの初回卵胞発育由来卵子を用いた卵子発生能獲得の研究」
        鈴木 治 (国立感染症研究所 獣医科学部)

 一般発表
        「実験用マウス維持管理システムにおけるICSI法の有効性」
        青砥 利裕、戸塚 義和、高橋 利一、上田 正次  ((株)ワイエス研究所)
        「ウサギ1細胞期胚から胚盤胞期胚の緩慢凍結とガラス化保存」
        奥田 泰志 (麻布大学大学院)
        「ラット初期胚におけるEGFP遺伝子顕微注入後の発現」
        滝澤 明子 (麻布大学)大学院
        「マウス雌性生殖道への効率的遺伝子導入法の開発とそれを用いた着床制御の可能性」
        佐藤 正宏 (東海大学 総合医学研究所分子発生科学部門)
        「マウスミュータジェネシスプロジェクトにおけるIVF突然変異体復元の現状と問題点」
        田熊 究一 (JAC/理研GSC動物ゲノム)
        「遺伝子発現機能解析 〜マウス体細胞クローン胚を用いた評価系の確立に向けて〜」
        常本 和伸 (近畿大学先端技術総合研究所)
        「研究室紹介:三菱化学生命科学研究室 生殖工学室」
        日野 敏昭 (三菱化学生命科学研究所)


 <問い合わせ/プログラム等資料請求(10月下旬)>
        上條 信一   三菱化学生命科学研究所(MITILS) 
        TEL:042-724-6303  FAX:042-724-6304
        E-Mail: skamijo@mitils.jp





(C) 2008 日本実験動物技術者協会 関東支部